読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てつさんのジョギングダイアリー

アラフォー男がフルマラソン完走を目指して走り始めたらいつの間にかフルマラソンサブ3.5を目指すことになったブログ。

お伊勢さんマラソンハーフ・【自己ベスト】ゆるランのつもりがついついガチラン【達成】

どうも、てつさんです。

 

今日は今シーズン最初のレース、2015中日三重お伊勢さんマラソンでした。

 

朝4時に起きて着替えて自宅を出発。伊勢まではだいたい車で2時間半くらいなので、途中休憩を挟みながら7時頃に駐車場に入ればいいだろう…と思っていたのですが、なんと会場手前の伊勢二見鳥羽道路の朝熊ICで渋滞…。

 

結局この朝熊ICを降りるのに1時間近くかかってしまいました。7時頃ですらこんな状態だったので、これよりも遅く来た人はどうなってしまったんだろう…(渋滞のため、5kmの部のスタートが40分繰り延べになってました)。このお伊勢さんマラソン、今まではちょっと離れたところにある三重県陸上競技場がメイン会場だったのですが、平成33年に行われる国体の準備のためその陸上競技場が改修中のため、今年はメイン会場も変更、コースも新コースに変更になっています。その影響もあったのかもしれませんね。

 

そんなわけで会場の三重県営サンアリーナに入ったのが8時10分頃。それから着替えたり、トイレに行ったりしていたらあっという間に集合時刻の8時50分に。会場入りから集合までこんなに慌ただしいのは初めてかも。

 

f:id:tetsu-san:20151207024654j:plain

集合場所横のフィニッシュゲート。天気は快晴とまではいかず、まずまず走りやすそうな天候です。てつさんはとりあえず予想フィニッシュタイム1時間50分の列の最後尾付近に並び、ほとんどアップをしていないのでストレッチをしながら号砲を待ちます。

 

そんな感じでスタート。

 

スタートも大渋滞。スタート地点手前の整列では横幅広く並んでいたのに、スタート地点では道幅が半分以下に狭くなるという構造のため全然前に進めません。ひたすらスタートラインのほうへ歩く、歩く…。しかもスタート地点近くまで行っても、ポールも旗も立っていないのでどこがスタートラインなのか分かりません(笑)。ICタグでスタート時間を記録する機械をまたぐのですが、ハーフと5kmのスタート地点が違う上に両方のスタート地点をまたいで行くというコース構造のため、どっちの機械がどっちのスタート地点なのか分からない…。

 

とりあえずよく分からないのでスタートのかなり手前からRunkeeperで測定開始。ペースはいつものadidas fit smartで計測です。だいたいスタートラインをまたぐまでに5分くらいロスしたらしい、ということは分かりました。

 

今回は新コースということで、朝渋滞していた伊勢二見鳥羽道路を通行止めにして有料道路上を走るというなかなか気合いの入ったコースです。普通マラソン大会のために観光用の有料道路を通行止めにするなんてことしないですよねえ。

 

f:id:tetsu-san:20151207030624j:plain

有料道路の上を走る走る!そして遠くに見える長い長い上り坂…!

 

てつさんにとっては今日のレースは来週の初フル(袋井クラウンメロンマラソン)に向けた調整という位置づけで、無理せず2時間くらいで走ろうと思っていたのです。

 

思っていたんですよ!

 

0-5kmラップ 6:49/5:30/5:26/5:37/4:57

 

コースはやがて有料道路を降ろされて、伊勢神宮内宮の前のおかげ横丁の中に入っていくことになります。そのおかげ横丁に入っていくちょっと手前、7km地点を過ぎたあたりで自分の体のスイッチが入ってしまったことに気付いてしまいました。

 

ランナーズハイスイッチ、オーン!」

 

このスイッチ、前回ハーフの自己ベストを出した松阪シティマラソンの時には14km付近で入ったのですが、今回は7km過ぎで来ました。そう、体が行けと言うんです。ゆるランのつもりなのに、体が行けと!ここで行ったら来週の初フルに甚大な影響があるかもしれないのに、と頭では分かってるんですが!体が!

 

5-10kmラップ 5:13/5:08/4:56/4:54/5:09

 

まだこの時は躊躇がありますが、キロ5分ペースへ。

 

f:id:tetsu-san:20151207032023j:plain

 おかげ横丁の中へ。今日お伊勢さん観光に来た人にとっては大迷惑w

f:id:tetsu-san:20151207032230j:plain

内宮の大鳥居の前を走り抜けます。ここで立ち止まって神宮に向かって手を合わせている方もおられました。

 

さて、スイッチが入ってしまったのでゆるランのつもりがすっかりガチランになりつつあります。そこに立ちはだかる今回のコース最大の難所が!

 

f:id:tetsu-san:20151207032621j:plain

 倉田山公園野球場に向かう上り坂。ちなみに倉田山公園野球場の前には伊勢出身の金メダリスト・野口みずき選手の顕彰碑とか、伊勢出身の大投手・沢村栄治の胸像があったりします。

 

結構な斜度の上り坂なので、他のランナーが減速する中、スイッチの入ったてつさんはぐいぐいとスピードを上げていきます。だって体が行けって言うんだもん!

 

野球場をぐるっと回って、上ってきた坂を下って元のコースに戻ります。

 

10-15kmラップ 4:48/4:52/4:52/5:03/4:36

↑さっきの上り坂があってもラップが落ちてない…。

 

あとはひたすら来た道を帰るだけ。ハーフ自己ベストは確実なので、あとはネットタイムで1時間50分、いや1時間45分を切れるか?という邪な考えが頭をよぎります。さらにペースアップ。ゆるランのはずが…。

 

15-21kmラップ 4:41/4:44/4:31/4:40/4:33/4:32

 

普段練習ではゼエハアでほとんど出せないキロ4分30-40秒台でラストまで駆け抜けてしまいました。

 

ゴールは写真撮ってる余裕なかったw

 

グロスタイム1時間51分台、そしてネットタイムは1時間46分24秒で自己記録を11分以上更新しました。残念ながら1時間45分は切れませんでしたが…。

 

f:id:tetsu-san:20151207034031j:plain

 

なんかペースがおかしなことになってるw上り坂完全無視w

 

f:id:tetsu-san:20151207034807j:plain

 

走ったあとは物産コーナーで伊勢うどんをいただきます。

 

f:id:tetsu-san:20151207034907j:plain

参加賞で二個入り赤福がもらえます。さすがお伊勢さん!

 

というわけで、ゆるランのつもりがついついガチランになってしまったお伊勢さんマラソンでした。今回ネットタイムで1時間46分台を出せたので、3月の名古屋シティマラソン(本来の今シーズンハーフのメインレース)の目標は1時間45分切りですね。頑張って練習していきたいと思います。

 

来週の袋井クラウンメロンマラソン、大丈夫なのか…?(すでに大腿四頭筋がひどい筋肉痛)