読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てつさんのジョギングダイアリー

アラフォー男がフルマラソン完走を目指して走り始めたらいつの間にかフルマラソンサブ3.5を目指すことになったブログ。

お休み・袋井クラウンメロンマラソン一人反省会【グルメ編】

どうも、てつさんです。

 

両足の筋肉痛はまだありますが、なんとか階段の昇り降りは普通にできるようになってきました。あれだけ走っている最中に僕を悩ませた左太ももの痛みも、お風呂でのマッサージとストレッチの効果か多少良くなってきているような気がします。なにはともあれ今週は1週間ランオフと決めたので(忘年会が続くという理由もありますが)、無理せずケアに専念したいと思います。

 

さて、よろめくようにゴールした袋井クラウンメロンマラソン。一応ゴールの時はカメラに向かってガッツポーズしましたよ。早くランネットで見れるようになるといいなあ。

 

ゴールしてふと我に返り、エコパスタジアムの写真を。

f:id:tetsu-san:20151215161952j:plain

緑とオレンジの色合いが映える、とても綺麗なスタジアムでした。

 

f:id:tetsu-san:20151215162503j:plain

この時点ではまだ正式なタイムは分からず。自分の時計からは4時間20分を切れなかったようだ、ということは分かりましたが…。振り返るとスタンドの大画面にゴールしてくるランナーが大写しに。ああ、さっきは自分もあの画面に映っていたんだなあ、とようやくゴールした実感がわいてきました。

 

誘導に従って記録証交付へ。記録証を受け取って初めてネットタイム4時間20分10秒の文字を目にします。うーん、先週ハーフを走らなかったら、シューズをLyteracerでなくWAVE RIDERにしていたら、水曜日に練習をしていなかったら…いろいろなああすれば良かったが思いつきますが仕方ない。

 

さて、この袋井クラウンメロンマラソン、総合順位の下二桁が00と50番の人にはクラウンメロンが一玉もらえるんです!僕は…

 

5 番 違 い

 

…惜しいような惜しくないような。

 

さらに誘導に従ってスタジアムの屋内に入っていくとそこには…

f:id:tetsu-san:20151215162408j:plain

 

クラウンメロン!!!

 

すっかり完走したらクラウンメロンを食べさせてもらえるのを忘れてました。甘くて、やわらかくて、とてもジューシー。二切れを一瞬で平らげてしまいました。えーっと、もう1回並んだらもう1回もらえるとかないの?え?それは反則なの?

 

さっきまで完全にグロッキーだったのですが、だんだん元気が出てきました。甘いものの力ってすごい。そう言えば、走っている途中のエイド。僕は25km以降のエイドでいろいろ食べたのですが、定番のバナナだけでなく、イチゴ、ミカンもおいしかったのですが、なにより地元法多山の厄除け団子が最高においしかったです。

 

そしてさらに誘導に従って進むと、ドリンクのサービス。普通の「おーいお茶」と、地元JAのお茶飲料「茶ピア」が選べます。

 

もちろん地元の「茶ピア」を選びました。さすが静岡、お茶どころですね。でもお茶畑の中のマラソンコースはもうお腹いっぱいです。

f:id:tetsu-san:20151215162615j:plain

 

メロンを食べて、お茶を飲んで、ようやく着替えて帰途につきます。

 

f:id:tetsu-san:20151215162802j:plain

さよならエコパ…!

 

f:id:tetsu-san:20151215162924j:plain

駐車場に向かう道を歩きながら、さっきまで走っていた方を望みます。

…やっぱりすごい山の上だね。40km走った上でこんな山を登らされたんだね。

 

さて、打ち上げはお待ちかね、静岡の県民食「さわやか」のげんこつハンバーグです。車に会場まで乗せてきてくれた方のご家族が、1時間以上前からエコパから一番近いさわやかで並んでくれているとのこと。実際に店に着いてみるとかなりの大行列。もう昼も3時を過ぎているというのにこんな大行列とは、みんな走ったあとにさわやかを食べようということに違いない。分かる、分かるよその気持ち…!

 

あらかじめ並んでもらっていたのでてつさん一行は待ち時間なしで御入店。

 

ちょうど「冬のげんこつおにぎりフェア」というのをやっていて、げんこつハンバーグにライス、スープ、ドリンクがついて税込1166円というお値打ち価格になっていました。ソースはオニオンソースとデミグラスソースから選ぶということで、てつさんは迷わずげんこつハンバーグ、オニオンソースを注文。

 

同行の人たちはなんとオニオンソースとデミグラスソースのミックスというのを頼んでいました。どうやらそれぞれのソースを半分ずつ出してくれるらしい。僕もそっちを頼めば良かったかな…。

 

げんこつハンバーグ、来た!

肉汁が!跳ねている!

f:id:tetsu-san:20151215163045j:plain

テーブル敷きの紙で跳ねる肉汁を防ぎます。なお、テーブル敷きの紙にはさっき走ってきたコースの途中にあった本社工場の写真がw

 

いただきます!

f:id:tetsu-san:20151215163144j:plain

 

表面は色がついてますが、ハンバーグの中はまだ赤身が残るレア状態。肉をかみしめるごとに肉汁が口の中ではじけます。

 

幸せ…!

 

実は今まで何度かさわやかには来たことがあったのですが、こんなに噛みしめてさわやかのげんこつハンバーグを食べたのは初めてでした。走ったあとだからなのか、美味さひとしおや!

 

フルマラソン走ったあとでダメージ大きすぎて、そこまで何か食べたいという気持ちはなかったのですが、あっという間にこれも平らげてしまいました。

 

さわやか、最高でした!

 

そして大満足で帰途についたてつさんたち一行だったのでした。

 

【反省とこれから編】に続きます。