てつさんのジョギングダイアリー

アラフォー男がフルマラソン完走を目指して走り始めたらいつの間にかフルマラソンサブ3.5を目指すことになったブログ。

お休み・鍵をなくす

どうも、てつさんです。

 

今日は朝から休日出勤だったのですが、朝4時すぎに目が覚めたのでなんとか走ろうと布団から這い出しました。外の気温は8℃とのこと。

 

ウェアに着替えて、ウインドブレーカーを着て、ウェストポーチに入るようにキーホルダーから家の鍵を外して、靴を履いて外に出ます。

 

風が強い…。

 

昨日は暖かい一日だったので大丈夫かと思ったのですが、やはり早朝、しかも今日のように風の強い日は体感気温が一段低めです。

 

やっぱりネックウォーマーもしようかな。

 

そう思ってもう一度家の中に入り、ネックウォーマーを装着。そしてもう一度外に出ようとした時。家の鍵がないことに気がつきました。

 

なに?どうして?

 

さっきまで手元にあったはずの家の鍵。外に出たとしても玄関半径1m程度なのでそのあたりを暗い中懐中電灯で探しましたが見あたりません。だとしたら玄関の中、どこかに無意識に置いてしまってそれを忘れているだけ?

 

玄関の中、外、ウェアの中、あちこち探しましたが見あたりません。たった半径数mのできごとなのに、なぜ?

 

そうこうしているうちに5時半になりムスメちゃんが起きてきました…。

 

というわけで今日はランオフ。まあ、鍵をなくすなんて幸先が悪いので走らなくて正解だったのかもしれません。

 

しかし、全く理解できない鍵のなくなり方です。これはしばらく落ち込みそう…。

 

しょんぼりしながら仕事に出かけ、帰りに近くのホームセンターで合鍵を作りました。しかも帰りの車の中でポケットからもう1個のマスターキーがこぼれ落ち、車の座席の下に潜り込んでしまうという事件も発生!

 

今日は「鍵の厄日」だな…と思いつつ家に帰り着くと同時に懐中電灯を使って必死になりながら座席の下を探し、そのマスターキーを救出しました。ついでにもう一度朝なくした鍵を探そうと、嫁さんに朝の行動を説明しながら一緒に探してもらったら…

 

「あったよー」

 

あっけなく嫁さんが鍵を見つけてくれました!

 

ネックウォーマーの入っている棚の下にムスメちゃんが赤ちゃんだった頃に使っていたおもちゃがしまってある箱があるのですが、その中に落ちていたのです、鍵が!どうやらネックウォーマーを手に取る時に落とした模様。

 

「そこまで自分の行動を覚えておきながらどうしてこの箱の中を探さないのか理解できない」と嫁さんにdisられつつも、ようやく今日一日のドタバタの決着がついたのでした。

 

ほっ。あーよかった。