読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てつさんのジョギングダイアリー

アラフォー男がフルマラソン完走を目指して走り始めたらいつの間にかフルマラソンサブ3.5を目指すことになったブログ。

ジョギング11.0km・名古屋シティマラソンハーフ一人反省会【今さらレースのあとで編】

どうも、てつさんです。

 

今日も3時半起きです!昨日久しぶりに10km走ってバテバテで、さらに足が筋肉痛のくせに無謀にも2日連続の10km走をするために早起きをしました。22時前に寝ているのでちゃんと5時間以上の睡眠は確保していますが…。

 

今日のadidas micoach心拍トレは青5分→緑15分→黄30分→青10分の計60分。黄ゾーンが長いのでいわゆる閾値走ってヤツですかね。着替えてストレッチをすこしやって、出発。気温は4°C、今日も昨日に続き風が強くて体感温度は低いです。

 

いざ走り始めるとやっぱり足の疲れが取れてなくてなかなか足が前に進みません。それでもがんばって緑ゾーンまではなんとか維持できましたが、黄ゾーンに負荷を上げようとしていたら途中で疲れて足が上がらなくなってしまいました。

 

足が上がらなくてスピードが落ちると容赦なく心拍って下がっちゃうんですよね。

 

結果

時間 1:01:30

距離 11.08km

ペース 5:33/km

カロリー 769kcal

心拍達成スコア 62%

f:id:tetsu-san:20160325223813j:plain

35分過ぎ、心拍が見事に下がっていきます…。

 

それでも2日続けて10km走れたのはちょっと自信になりました。最近だいぶさぼり気味だったからねえ。

 

*****

 

続きがあるよと言いながら全然続きを書いていなかった名古屋シティマラソンのレースの振り返りの続きです。

 

前回はこちら

 

ゴールして、一緒に走っていたラン友さんと合流。ラン友さんも1時間40分の自己ベストを達成していました。ひそかに1時間45分でそのラン友さんよりも速かったんじゃないかと考えていましたが甘かった…。

 

じわじわとPBと目標達成の嬉しさがこみあげてきて、笑顔になってしまいます。今回のレース、あまり周りの風景(まあ見慣れた風景だったし)や沿道の応援にあまり目がいかなかったですが、それでも走って楽しいと思えたレースでした。

 

しばらく膝が痛くて走りたくない時期が続いていたのでなおさらだったのでしょう。やはりレースを走るのは楽しい!(練習はちょっと楽しくないけど…レースを楽しく走るにはやっぱり練習は必要)

 

今回は結果オーライでしたが、もしかしたら膝の故障がひどかったら走れなかったかもしれない。そう考えるとやっぱり故障しないようにしなきゃいけないな、と強く思いました。

 

名古屋シティマラソン、初めての大規模都市マラソンでしたが参加して良かったです。来年も参加したいです…と思いましたが、来年は1週間前の静岡マラソンでフルを走ろうかな…と考え中。

 

今回ハーフで1時間45分の目標を達成したからかもしれませんが(そして今までハーフは何度も走ってお腹いっぱいになってきているからかもしれませんが)、そろそろ主戦場をフルにしていきたいな、と思ったのです。今シーズンは袋井クラウンメロンマラソン1レースだけだったフルマラソンを、来シーズンは3レースくらいに増やしたいなあと考えています。とりあえずもう10月のレースのエントリーが来月から始まるみたいなので、来シーズンのレーススケジュールを考え始めようかな、と思っています。

 

でも、愛知の近くでフルマラソンってあんまりないんですよね…なので隣県の静岡は狙い目なのです(でも袋井はもう懲り懲りかなあ)。

 

来シーズンに向けて、故障をしないことをモットーに練習に励んでいこうと思いました。以上、名古屋シティマラソンの総括でしたー。