てつさんのジョギングダイアリー

アラフォー男がフルマラソン完走を目指して走り始めたらいつの間にかフルマラソンサブ3.5を目指すことになったブログ。

ジョギング8.6km・早朝ランの副作用

どうも、てつさんです。

 

今日も4時に起きて早朝ランでした。adidas micoach心拍トレのメニューは青10分→緑25分→青10分の計45分コース。日曜にポイント練習の閾値走をしたので今日は1日ランオフした後のつなぎラン(のつもり)です。

 

4時でも気温10℃とかなり暖かくなってきました。

 

結果

時間 0:47:11

距離 8.60km

ペース 5:29/km

カロリー 612kcal

心拍達成スコア 70%

f:id:tetsu-san:20160405182921j:plain

できるだけ心拍が上がりすぎないように、緑ゾーンでも心拍数140bpm前後を狙って走りました。それでも緑ゾーンの平坦地では5:10/kmを切るペース。1年前からは考えられないペースで走れるようになったなあ、と心拍トレーニングの効果を実感しています。

 

さて、暖かくなって最近早朝ランをコンスタントに実行するようになったのですが、思わぬ副作用が。

 

…尋常じゃなくお腹がすくんですよ、朝の9時から。

 

朝食は今まで通り食べて出勤するんですが(朝食前にプロテインも摂取)、朝9時頃にはお腹がすいてきて集中力を欠いてしまうのです。最近は仕事の合間に10時のおやつと称してカップラーメン1個食べたりするのですが(苦笑)、やっぱり普通に昼にはお腹がすいてくるので普通に昼食を。そして夕方にはやっぱりお腹がすいて夕方のおやつ(菓子パンなど)。家に帰って普通に夕食。1日いったい何回食べてるんだという感じです。

 

本当は食事も糖質をあまり摂らないように意識しているのですが、そうは言っても糖質摂らないとあっという間にお腹がすいてしまいます。しょうがなく糖質摂ってるんですよ…。

 

結局走るからお腹がすくんだ、体がカロリーを欲しているからお腹がすくんだと言い聞かせて食べてますが、こんなんでいいんでしょうか(笑)。ま、今のところ体重は横ばいなのでいいと思いますが、これ、走らなくなったらやばいよな…。