読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てつさんのジョギングダイアリー

アラフォー男がフルマラソン完走を目指して走り始めたらいつの間にかフルマラソンサブ3.5を目指すことになったブログ。

ジョギング21.6km・我が家にピアノがやってきた

どうも、てつさんです。

 

我が家のムスメちゃんのヤマハ音楽教室通いも数年。今までは電子ピアノでだったのですが、担当の先生に「そろそろ電子ピアノではなくて本物のピアノを…」と言われていたのです。

 

確かにタッチとか全然違いますからね、でも一軒家だけど借家の我が家にピアノか…しかも今ひとつムスメちゃんにやる気が感じられないし…と思っていたところ、先月から担当の先生が産休に入って、代理の先生がめちゃくちゃ厳しいスパルタ先生に!

 

ところがムスメちゃん、なぜかそこで少し練習にやる気が出まして(スパルタ特訓のおかげで今までよりちょっと上手に弾けるようになったからでしょうか)、今までは「本物のピアノ買う?」と聞いても「えー要らない」という返事だったのに、急に「本物のピアノ買う!」とおっしゃられるようになりました。

 

いや、先生って大事ですね(でもちょっとスパルタ先生が厳しすぎるので、ずーっとこの先生かと思うと親のほうが憂鬱。共働きで家に帰ってくる時間も遅いし、練習させる時間がないんだよ~、もっと練習させて下さいなんて言わないでよ~、早く担当の先生帰ってきて~)。

 

そんなわけで、先日名古屋の中古ピアノ店に行ってヤマハの中古ピアノを買ったのですが、それが昨日我が家に届きました(UXといって中古ピアノの中では結構評判の高い機種らしいです)。

f:id:tetsu-san:20160501151255j:plain

 

すごい!圧倒的存在感!今までの電子ピアノよりも音も大きいし(近所迷惑にならないかちょっと心配ですが)、響きも全然違いますね!

 

でもムスメちゃん、ピアノが搬入されている間ずっとお気に入りの本を読んでて見向きもせず…ねえねえ、あなたのピアノなんだよ?

 

さてさて、決して安くはない買い物ですけど(長期的に考えると必要な出費なのかもしれませんが)、有効に使っていただけるのでしょうか…。

 

*****

最近早起きしてもあまり走りたいという意欲がわかないんですよね。いや、のんびりジョグならやってもいいけど、心拍の黄ゾーンとか、インターバルとかのゼエハア系の練習はちょっと食傷気味…。インターバル?何それ意味わかんない。

 

今日も朝3時過ぎに目が覚めたのですが、走りに行こうかどうしようか布団の中でうだうだ迷ったあげく、どこかの本で読んだ「走らない言い訳はいくらでもできる!」という言葉を思い出して布団から這い出しました。

 

うー、予定なら今日はadidas micoach心拍トレ青10分→緑100分→青10分の2時間ロング走をやるはずなんだけどな。どうしようかな、ゼエハアは嫌だな(心の声)。実際、緑ゾーンの心拍を出そうとすると最低でも5:10/kmくらいのペースで走らないといけないのです。毎回毎回緑ゾーンで長時間走るのは疲れがたまってだんだん嫌気がさしてくるのです。いろいろ葛藤した結果、たまにはLSDっぽく走るのも悪くないよね、と考えて心拍をそれほど気にせずロング走を楽しむことにして出発しました。心拍トレなのに心拍を気にしないってどういうこと?

 

結果

時間 2:01:30

距離 21.62km

ペース 5:37/km

カロリー 1523kcal

心拍達成スコア 38%

 

f:id:tetsu-san:20160501153337j:plain

心拍達成スコアは低いですが、平均心拍133なので緑ゾーンと青ゾーンの境目ギリギリを攻めることができたと思います。帰ってきてからもそれほど疲れておらず、走る前はあんなに嫌だったけど走り終わったら楽しいと思えたので人間って現金なもんですね。

 

f:id:tetsu-san:20160501154000j:plain

今日も走っている途中に夜明け。朝ランはこの夜明けの空を見ることができるのがご褒美です。

 

Runkeeperの過去データを紐解くと、ちょうど1年前のゴールデンウィークに練習で初めての2時間ランをやっていました。その時の結果が20.73kmを2:03:33、ペース5:58/kmだったので1年間で20秒/kmペースを上げられたということですね(しかも1年前はフラフラで帰ってきたけど今回は余裕を持ったジョグですからね)。1年の練習成果がこんなにもあったと見るか、たったこれだけと見るかは悩ましいですが。