てつさんのジョギングダイアリー

アラフォー男がフルマラソン完走を目指して走り始めたらいつの間にかフルマラソン3時間15分を目指すことになったブログ。

ジョギング13.15km・四万十川ウルトラマラソン100kmレポ【番外・ドライブミュージック編】

どうも、てつさんです。

 

今朝も寝坊して走れませんでした。が、今日は仕事も早く終わったし、天気予報を見ると明日の朝は雨みたいだし、それならと夜、帰宅後に走りに出ました。

 

今日は月曜日、無敵ジョグの日。ジョグと言っても最近は気持ちいいペースで走ることに主眼を置いていたりするのですが。

 

というわけで結果ドン

 

f:id:tetsu-san:20181106000800j:plain

 

うん、ランニング足袋の無敵を履いてこのペースで走れたのはまずまずなんではないでしょうか。それよりも今日は足が軽くて走っていてとても気持ちよかったです。

 

本当はもう少しペースを落とした方が良かったのかもしれませんけどね。

 

さて、レースのレポは終わったくせに四万十川ウルトラマラソンネタを引っ張ります。

 

松山空港から四万十市までの約150km、そして宇和島四万十市の間の片道65kmを2往復、さらに帰りの宇和島から松山までの約100kmと3日間で500km以上を走ったわけですが、その間の運転中ヒマじゃないですか。

 

ほら、ぼっちだし。話し相手とかいないし。下手すると運転しながら眠くなるかもしれないし。

 

そういう時はやっぱり音楽の力を借りますよね。かといってずっとラジオを聞いているわけにもいかないと思ったので、今回の旅には自宅から2枚のCDをお供に持参しました。

 

というわけで今回は四万十ウルトラ番外編、その2枚のCDを紹介しちゃいますね。たまには自分のブログで音楽ネタやってみてもいいじゃない?ゆ、Youtubeの貼り付けをやってみたかっただけじゃないぞ!

 

さっそくまず1枚目。

 

レキシ「ムキシ」

ムキシ(CD+DVD)

ムキシ(CD+DVD)

 

 

日本で一番才能の無駄遣い(失礼)をしているミュージシャン、池田貴史こと池ちゃん。これまでリリースされたCD6枚、楽曲すべて歴史縛りなんですけど、なんなのこのオシャレ感。クセになるメロディーラインに歴史愛にあふれた歌詞、そして豪華ゲストミュージシャン。

 

今年からリメイク版が放映されているアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」のエンディングテーマ「GET A NOTE」とか、

 


レキシ -「GET A NOTE」 Music Video (YouTube ver.)

 

一度聞いたら耳を離れないダンサブルな楽曲、ビッグ門左衛門とのフィーチャリング曲「GOEMON」とか、思わず口ずさんでしまう楽曲がたくさん収録されてます。

 

走りながら「ゲッ・ゲッ・ゲタノオト!」「ゴ・エ・モォォォォ!」とかついつい歌っちゃうんですよね。

 


レキシ -「GOEMON feat. ビッグ門左衛門 (三浦大知)」 Music Video (YouTube ver.)

 

あれっ、わ○なべさん!推しがこんなところでこんなことやってますよ!?(MVには出演してませんので悪しからず)

 

そしてもう1枚が

 

ジェニーハイ「ジェニーハイ」 

ジェニーハイ (初回限定盤)<CD+DVD>

ジェニーハイ (初回限定盤)<CD+DVD>

 

 

ゲスの極みの川谷絵音がプロデュースなんですけど、なんていうか、もう、メンバー個々のキャラが立ちすぎてますな。中嶋イッキュウのハスキーボイス最高、そしてガッキーこと新垣隆のピアノがこれまた最高。

 

収録時間たったの26分なので、とにかくひたすら車内でヘビロテ。

 

そして気付くと100kmの道のりを「ランランランデブー♪」と口ずさみながら走ってるのです。も、もしかしてランデブーって、RUN&デブのこと?(違います)

 


ジェニーハイ「ランデブーに逃避行(LIVE ver.)」

 

ということで今回は珍しく音楽ネタでした。

 

たまには自分の趣味全開の記事を書くのも楽しいなー。