てつさんのジョギングダイアリー

アラフォー男がフルマラソン完走を目指して走り始めたらいつの間にかフルマラソン3時間15分を目指すことになったブログ。

ジョギング10.03km・てつ練@皇居、突然開催してきました

どうも、てつさんです。

 

珍しく今日は走った翌日朝の更新です。

 

実は昨日から一泊二日の東京出張なんですよ。三連休に出張させるなよ、とか思うんですが、それは仕方ない。

 

で、東京出張と言えば皇居ラン。昨シーズンは大阪マラソンのあと腸脛靱帯炎を発症してしまい、出張ランは一度もできなかったんですが、今年はなんとか走れる状態。

 

そこで、昨日は2年ぶりに皇居ランをやってきましたよ。やっぱり皇居、楽しいもんねー。

 

2年前の皇居ランの記事はこちら。

tetsu-san.hatenablog.com

tetsu-san.hatenablog.com

 

さらに、僕の皇居ランにつきあっていただけるという物好きなはてブロメンバーがなんと3人も現れました!

 

その3人とは、MacRunさん、バンビさん、そしてなぜか名古屋から参加のネムネムさん(ネムネムさんのフットワークの軽さはいったいどうなっているんだろう…。)です。ネムネムさんとは同じレースを走ったことはあっても、僕よりずっと速いので走ってるところを見たことはないし、MacRunさんとバンビさんに至っては一緒に走ったことは一度もありません(そろそろ長いお付き合いになってきたのにね)。

 

というわけで4人そろって初めての「てつ練@皇居」開催!

(てつ練って言ってみたかっただけなのよね)

 

バンビさんの案内で利用したランステがラフィネ ネオさん。東京にはきれいなランステがたくさんあっていいなあ…。シューズはプライベートでは絶対に買わないナイキのズームフライフライニットをレンタルしました。

 

ササッと着替えて、出発!

 

f:id:tetsu-san:20181124074010j:plain

 

バンビさんを先頭に、野郎3人がその後ろをついて走るスタイルで進みます。

 

f:id:tetsu-san:20181124072950j:plain

 

やあやあ!夕方の皇居はやっぱり雰囲気があっていいねえ!

 

f:id:tetsu-san:20181124073406j:plain

 

MacRunさんは青、バンビさんはピンク、僕はオレンジと、はてブロTシャツが3色そろい踏みしたのもなかなかよかったですねえ、ネムネムさん?(ネムネムさんは安定のはてブロTシャツ持参せず)

 

最初はキロ6分くらいのペースで4人でおしゃべりしながらのんびり進軍していたのですが、なぜか途中からバンビ姉さんがペースアップ。こ、これがサブ4の実力なのか…(あ、僕は今サブ4ランナーではないのでね)。

 

「バンビさん!今キロ5分半です!速くないですか?」「え、そう?」

「バンビさん!今キロ5分です!速くないですか?」「え、そう?」

「バンビさん!今キロ5分切ってますよ!」「え、そう?」

 

野郎どもの叫びもむなしく、ラスト1kmは

 

f:id:tetsu-san:20181124074411j:plain

 

4:31/km(笑)

 

見事なビルドアップで皇居ラン2周を締めました。

 

f:id:tetsu-san:20181124074727j:plain

 

ズームフライフライニットは、最初は着地衝撃も軽い感じで走りやすいなあ、と思って走ってたんですが、途中から右膝が痛くなってきてこれは僕の足に合わないのかな?と思いました。が、走り終わってからよくよく見ると右側の靴紐がほどけてきていまして。靴紐の緩みが痛みの原因の可能性もあるので評価は保留かなあ。でも、17000円オーバーか…。フライニットのアッパーは好きなんですけどね。

 

そして、もちろん走ったあとは

 

f:id:tetsu-san:20181124075914j:plain

 

かんぱーい!

 

銀座お多幸で、おでん会です。

f:id:tetsu-san:20181124080051j:plain

 

バンビさん「愛知のおでんは関東風なの?関西風なの?」

ネムネムさん&僕「味噌ですね(真顔)」

 

大変おいしゅうございました(岸朝子)。

 

さらにおでんをいただいたあとはもちろん締めのラーメン(食べすぎ)。

 

f:id:tetsu-san:20181124080444j:plain

 

4人で麺リフトwww

 

さらに愛媛のほうまでこの写真を送りつけるという狼藉を働いてしまいましたm(_ _)m

 

今回は、はてブロ仲間のおかげで皇居ランを楽しむことができました!ありがとうございました!

 

さあ、今日はこれからが出張仕事の本番だぜ…。