てつさんのジョギングダイアリー

アラフォー男がフルマラソン完走を目指して走り始めたらいつの間にかフルマラソン3時間15分を目指すことになったブログ。

ジョギング8.56km・【ダニエルズBP第1週day4】バトンは受けるのではなく奪い取れ!の巻

ども、てつさんです。

 

、曰わく

 

バトンは受けるものではなく取りに行くものだと思っておりますので、どなたでも僕から奪い取っていただいてけっこうです。

 

ということで、誰からか分からないけどとりあえず奪い取ってきました、ウォッチフェイスバトン!

 

説明しよう!

 

ウォッチフェイスバトンとは、雪だるまさん

皆さんのランニングウォッチのフェイスを見たかったりします。 

という希望をかなえるために始まった(?)ブログバトンなのである!

 

というわけで、別に誰も僕のウォッチフェイスを見たいなんて言っていないんだけど、そこはむりやり全世界に僕のガーミンのウォッチフェイスを大公開だ!

 

f:id:tetsu-san:20200806172013j:plain

 

Crystalというウォッチフェイスを使っています。

 

データ表示領域はカスタマイズできるんですが、僕は今日の歩行距離、歩数、消費エネルギー、電池残量、日の出日没時間が表示できるようにしてありますよ。

 

ぱっと見はゴチャゴチャしてますが、慣れたら全然気にならないです。そして、表示カラーも変えられるので、僕はバンドの色に合わせてブルーにしてありますよ(以前のガーミン735XTJミッドナイトパープルの時はオレンジにしていました)。

 

というわけで、今回は勝手に奪い取ってきたバトンなので誰かに回すということはしません!

 

皆の衆、このバトンを奪っていくのだ!

 

*****

 

さて、今日はダニエルズ第1週4日目。3日目の昨日は、火曜日に健治療院さんでメンテナンスを受けてきたのでランオフにしました。骨盤周りの背中の筋肉が固まっていて、このままだと故障につながっていたとのことでしたよ…。

 

4日目のメニューはE30~45分、WS×8。短時間のジョグにピリッとウインドスプリントが添えられたスパイシーなメニューとなっております。

 

ジョグはそれほど長い距離を走るわけではなさそうなので、久しぶりにフリーラン5.0を履いて出走。たまにはこういうベアフット系のシューズで走るのも大切なんですよね。

 

ただ、問題になるのはウインドスプリント。やっぱりアスファルトの上を、ベアフット系のシューズで高強度で走るのは短時間とはいえちょっと怖い。

 

そこで、いつも走っているジョグコースから少しはずれたところにちょっと大きめの市営の土のグラウンドがあるので、ウインドスプリントだけその土のグラウンドでやってみることにしました。

 

実は、僕はマラソン歴はそこそこになると思うのですが、練習で不整地を走ったことがほとんどありません(トレイルのレースを除く)。芝生とかで走るのが足に優しいのは分かっているのですが、身近になかなかそういう環境がなかったのであきらめていたのですが、土のグラウンドなら意外と身近にあったのでした(土のグラウンドは不整地になるの?)。まあ、グラウンドの営業時間外に勝手に入り込んで走ることになるのでルール的にはグレーなのかもしれませんが…ただ、今日走っていたらグラウンドで犬の散歩をしている人もいたので大目に見てもらおう…。

 

ということで、20秒疾走40秒レストのウインドスプリントもきちんと8本やって、無事に今日のメニューもクリア。

 

f:id:tetsu-san:20200806174911j:plain

 

土の上でウインドスプリントをやったおかげで、足も痛くなることなく今日のトレーニングを終えることができました。ただ、ちょっと土に凹凸があったので、暗い時にこのグラウンドを使うのは要注意かも。

 

このE30~45分、WS×8というメニューはダニエルズのブループログラムのフェーズⅠからⅣまで、最初から最後まで登場するメニューなので、しばらくこのグラウンドにはお世話になることになりそうです。

 

今日はこんなところです。