てつさんのジョギングダイアリー

アラフォー男がフルマラソン完走を目指して走り始めたらいつの間にかフルマラソンサブ3.5を目指すことになったブログ。

ジョギング10.17km・飛騨高山100km前々日だけど…。

どうも、てつさんです。

 

いよいよ2回目の飛騨高山ウルトラ100km前々日になりました。もう明日には高山入りなんですねえ。でも…

 

まったく緊張感がない。

 

いや、去年100km完走しているから油断しているというわけではない。12月から2月まで腸脛靱帯炎に悩まされて去年と比べて走り込み不足だし、フルやハーフのタイムも昨シーズンと比べると断然落ちている。はっきり言って、去年よりいいタイムで走る自信などまったくない。というか、去年(13時間36分)よりタイムが悪いといよいよ関門足切りの危険が高まるわけなんだけど。

 

しかし、人間やっぱり経験があると精神的に余裕が出てくるというものなんだろうか。まあ、なんとかなるだろう的な楽観的な気分になってしまうのがなんとも。というか、まだ荷物の準備がほとんどできていない。

 

というか、天気予報は雨なのか。雨のウルトラってどうすればいいんだろう。雨のフルは去年のしまだ大井川でイヤと言うほど味わったけど、なにか特別に準備することはあるのだろうか?あ、iPhone充電するためのモバイルバッテリーを入れるジップロックが要るか(そこ?)。一応しまだ大井川で使ったTNFのストライクトレイルフーディは持っていくことにした。ゴアテックスのレインウェアまでは要らないと思うけど、一応高山に持っていって当日の天気を見て決めるか。

 

去年の反省点としては飛騨高山スキー場からの下り坂を飛ばしすぎたこと。あそこをキロ4分半とかで駆け下りたせいで、後半足が終わってしまった(と、思っている)。あそこをゆっくり下りて、後半に足を残したら去年より走れるのではないか、と思っている。逆にあそこをゆっくり下りてもやっぱり足が残っていなかったら関門足切りだwww

 

まあ、そんなことをつれづれ考えながら持っていく補給食だけは準備した。

 

f:id:tetsu-san:20180608094230j:plain

 

大量www

 

去年も20個はジェルを消費したので、一応今年も大量に持っていく。今年はメダリストとマグオンをメインにした。あと定価700円のベスパプロ!これをドロップバックに入れて57kmの丹生川支所で摂ることにしようと思っている。WINZONEは去年の大阪マラソンだったかのEXPOで買った余りがあったので。エナジージェルマイスター、ネムネムさんが絶賛(?)されていたので今回持っていくことにした。

 

otokonodiet.hatenablog.com

 

とりあえず装備とかは去年とそんなに変えないつもり。また高山レポでいろいろ書こうと思います。

 

*****

 

ここのところ疲れもたまっていたので3日間休足して、今朝は飛騨高山ウルトラ前最後のラン。しかし、残念なことに若干の寝坊をしてしまい、家を出たのが朝4時半すぎ。5時半帰宅が鉄則のてつさん家なので、走る時間は1時間もない。

 

でも、今回のウルトラはadizero japanboostで行くことに決めたのでjapanboostで最後に10kmきちんと走っておきたい。どうしたもんだか…。

 

(天の声)ペース上げりゃいいじゃん

 

そうですね…。

 

最近はスロージョギングもどきしかしてなかったし、久しぶりに体に刺激を入れますか、ということで10km50分切りを目標にスタート。

 

結果どーん。

 

f:id:tetsu-san:20180608095428j:plain

 

最近、高岡尚司さんのゼロベースランニングを読み直して、走るとき台形の姿勢を意識するようにしてたのだけど、今日はそれがうまくはまった感じ。足のダメージもほとんどなく10kmを48分台で走ることができた。

 

しかし、心肺機能はやっぱり落ちてて、心拍数は結構上がっちゃった…。まあ、故障が怖くてスピード練習に気乗りがしなかったというのもあるので、足の負担がそんなにないのであればもう少し今後はスピ練やっていかないとね。

 

ま、すべては高山が終わってから。まずは高山を完走しなければ。

 

今年も高山の個人的目標は

 

ビッグアリーナに帰ろう

 

です。