てつさんのジョギングダイアリー

アラフォー男がフルマラソン完走を目指して走り始めたらいつの間にかフルマラソン3時間15分を目指すことになったブログ。

ジョギング5.14km・久しぶりのエニタイムでトレミ!

ども!てつさんです!

 

左前腿の痛みは昨日1日ランオフしてほぼ改善。

 

今朝も左前腿の痛みが本当によくなっているかどうか疑心暗鬼だったので走らずに布団でゆっくり過ごしました。

 

まあ、ほとんど痛みはなくなったよね。でも、しばらく無理は禁物ですな。

 

で、今日は仕事が早く終わったので久しぶりにエニタイムへGO。

 

6/26に行って以来、一度も行ってなかったよね…だってトレミを走ってると空調が暑くて汗だくになるんだもん…。

 

でも、実は次走が10/6の飛騨位山トレイル(12km)の僕。累積標高800mとは言え、やっぱりアップヒルの練習もしておかないといけないよね…。

 

というわけで、今日は傾斜10%、8km/hでトレーニング。あわよくば1時間走って標高800mを獲得してやるぜ!と意気込んでスタート。

 

結果ドン

 

f:id:tetsu-san:20190820195513j:plain

 

はい、5kmで撃沈終了~!

 

トレミって風がないからものすごく汗かいて不快だし、だんだん体が熱を持ってきてしんどくなってくるし、喉もだんだん渇いてくるしで集中力が続きませんでした!

 

f:id:tetsu-san:20190820195801j:plain

 

一応獲得標高は500m越えたみたい…。

 

トレミのアップヒルレーニング、しんどいけどお尻やハムストリングにも刺激が入ってなんだかんだでやっぱり良さげ。週に1回くらいは取り入れていかないと。

 

まずは傾斜10%、8km/hで1時間が目標だな。

 

では、では。

ジョギング18.56km・灼熱の愛知池LSD、撃沈!

ども!てつさんです!

 

昨日は夕方から緊急案件で職場に呼ばれて、帰宅したら午前様(´・ω・`)

 

当然今朝は起きられるはずもなく、せっかく昨日の峠走で痛くなった左前腿もよくなっていたのに朝のLSDをすることはできませんでした。

 

が、今日の15時から19時までムスメちゃんは塾なので、ムスメちゃんが塾に行っている間、走ることができる…!

 

ということで、無謀かもしれないけど15時半出走でLSD150分やってやる!

 

ということで、気温33℃の灼熱の中、愛知池に向けて出発!

 

あ、もちろんボトルポーチを装着して、コンビニで麦茶のペットボトルを買って熱中症対策はきちんとしている(つもり)。

 

最初は調子よく走っていたけど、やっぱりLSDって2時間近くなってくるといろいろとしんどくなってきますね。せっかくよくなってきていた左前腿の痛みも復活するし、麦茶のペットボトルの中身もなくなったので、コースアウトして愛知池の近くにあるドラッグストアへ。

 

ここでOS-1を2本買って、1本その場で一気飲み。

 

で、もう1本をボトルポーチにしまって、再び走り始めようとしたのですが…。

 

1回休んだら左前腿が動かなくなってました…。

 

というわけで、とりあえず愛知池の出口まで戻ってここで終了。

 

残念ながら150分LSD予定は撃沈、130分で終了になりました。

 

f:id:tetsu-san:20190818213735j:plain

 

夕刻の愛知池。この時間になると風も出てきてちょっと涼しいです。

 

いやー、やっぱりこの時期の昼間の長時間走はやっちゃダメですね。

 

f:id:tetsu-san:20190818213501j:plain

 

帰りはトボトボと愛知池から3kmほど歩いて自宅へ到着。その間にもう1本のOS-1と、途中のコンビニで買ったペットボトルのカルピスウォーターも全部飲み干してしまいました。トータル給水2リットル。それでも喉が渇く。

 

完全な脱水でしたね。

 

左前腿の痛みもあるので明日はランオフかなあ。

 

*****

 

懸案の春レースのプランですが、迷いに迷って結局姫路城マラソンにエントリーしてしまいました!

 

 

昨日サブ3.5の完走証もアップロードしたので、アスリート枠→一般枠の2回抽選になります!わー、アスリートだって!なんかかっこいい!(自画自賛

 

ということで、来年の春は

 

・東京当選→東京走って姫路城は当落関係なく走らない

・東京落選

 →姫路城当選→姫路城を走る、静岡は検討(インターバルは2週間)

 →姫路城落選→静岡

 

あと、1月は新春矢作川ハーフを走るとして、一色ハーフは検討。

 

という感じでいこうと思います!

 

それよりもまずは秋の神戸まで13週間。それに向けてぼちぼち頑張っていきましょう!

ジョギング10.49km・踏んだり蹴ったり!

ども!てつさんです!

 

いやー、暑いですね。台風10号が去ったと思いきや、当地愛知はまた再び猛暑です。

 

し か も !

 

昨日の夜、リビングのエアコンの効きが悪いなあ、と思って見てみたら、運転ランプが点滅している…。

 

えっと、うちのリビングのエアコンは7年もののダイキンうるるとさららなんですが、運転ランプが点滅しているというのはエラーサインなんですね。つまり、

 

エ ア コ ン 効 い て な い

 

そりゃ部屋の中も暑くなるよなあ、と取扱説明書を出してきてエラーコードの確認とかをしてみたら、どうやら冷媒ガス不足とな。ふむ。夏場は24時間ぶっ通しでリビングのエアコンを使っている我が家なので(電気代は不在の時にいちいち切ったりつけたりするよりこっちの方が安いですよ)、さすがのエアコンも参ってしまったと思いきや、そうでもなさそう。

 

まあ、どっちにしても修理が必要そうね、とこのエアコンを購入した家電量販店に電話(10年の延長保証つけといてよかった)。来週の水曜日に修理に来てもらえるようです。

 

しかし、このエアコンが直るまで、我が家のリビングは灼熱地獄になるのは目に見えている…今日も嫁さんは「暑い暑い」言いながら掃除してたしな…。

 

ひとまず、昼間も1階にあるリビングダイニングの遮光カーテンを全部閉めて、2階にある寝室とムスメちゃんの部屋のエアコンの出力を上げたらリビングはまあまあ過ごせるようになりました。

 

エアコンさん、早く直って…。このままじゃゆでカワウソになっちまうよ…。

 

そんな今朝は朝4時に起床。ようやく足の調子も戻ってきたので、久しぶりに負荷をかける練習をしようと猿投山へ。

 

猿投山に着いたのは5時20分頃。今日は日の出が5時13分だったので少し出遅れたか?と思ったけど、駐車場はまだガラガラ。1時間後にはほぼ満車になっていたので、猿投山で峠走やろうと思ったらだいたい日の出時刻からやるのが正解ですね。

 

この時間からなら暑くなるまでに2周20kmくらい走れるかなー、と思いながらスタート。3周31kmはさすがに無理かな。ひとまずえっちらおっちらと登り開始。気温は24℃、下界よりも全然涼しいし直射日光もまだ当たらないのでとても走りやすい。そして、先日の富士登山の成果なのか、どうやら猿投山峠走登りの自己ベストが出たみたいです。

 

f:id:tetsu-san:20190817142203j:plain

 

さてさて、問題の下りです。先日の富士登山の下りで痛めた左大腿前の筋肉、ここ数日は全く痛みもなくきていたました。うん、ここの下りで頑張ってまた痛めてもな…自重自重。

 

…と思っていたんですが、やっぱり峠走の下りはスピード出してナンボ!調子よく駆け下りて最速2:51/kmなんて速度まで出してしまったのですが…。

 

やっぱり3kmくらい下ったら左大腿の痛みが。

 

あかーん。

 

というわけでそこからはスピード上げずにトボトボと下ります。でも、走っているとだんだん左大腿の痛みが強くなってきたので、結局今日の峠走は1周で撤退することにしました。

 

f:id:tetsu-san:20190817142827j:plain

それでも一応今までの記録を1分半以上縮めて猿投山峠走1周の自己ベスト。

 

f:id:tetsu-san:20190817142930j:plain

 

うーん、やっぱり峠走できるほどまだ足ができあがっていなかったということなんでしょうかね。猿投山峠走20kmは平地25kmくらいと同じくらいの負荷がかかると思っているのですが、やっぱり平地でしばらく鍛えておくべきだったか…。

 

エアコンと言い、左大腿と言い、ちょっと今日は踏んだり蹴ったりですね…。

 

とりあえず明日やるつもりだったLSDは明日の足の状態を見て考えようと思います。

 

では、では。

ジョギング12.37km・今日はeA式ミドル走12km

ども!てつさんです!

 

世間はお盆だけど、うちの職場は暦通り平常営業です。むしろ普段より忙しくて若干火を噴き気味…。台風が来てるからそれで少し平和になってくれればいいんだけど…。

 

そんな今朝も4時に起きて朝活です!

 

今日はeA式のミドル走!この間までは快調走という名で5:15/kmペースで60分走ってましたが、今週からは5:00/kmにペースを上げて、12km走ることにします。まあ、この間もキロ5分で12km走ってたので特にメニューとして変化はないような気がするのですが、細かいことは気にしない。

 

昨日のランで股関節をしっかり動かしたらいい感じで走れたので、今日もそれを意識して走ります。すると、設定5:00/kmのはずなのに途中まで4:40/kmくらいのペースで走れちゃいました!

 

疲れてくるうえに後半は上り基調なのでペースダウン。でも、10kmまでは5:00/kmを死守。ラスト2kmはペースを維持できなくなって撃沈、ビルドダウンしてしまいましたけど…。

 

f:id:tetsu-san:20190814182533j:plain

 

しかし、今朝は走り出した4時半の時点で気温29℃。そんな暑さの中でこのペースで走れたのは収穫ということにしておきます!

 

f:id:tetsu-san:20190814182656j:plain

 

ちょっと仕事が忙しいんで、しばらく手抜き更新が続くかもしれません。

 

台風が近づいているので、皆さん、お気をつけて!

ジョギング10.10km・さあ、反攻の8月だ!

ども!てつさんです!

 

今日も朝活です!朝4時半に外に出たらモワモワッと湿気が体にまとわりついてきて気持ち悪いのなんの!

 

でも、着替えて外に出ちゃったら仕方ないよね!とりあえず今日も疲労抜きペースのキロ7分で70分のジョグ。なかなか治らない左大腿の痛みは一晩寝たらほとんど感じなくなったし、右足首の痛みも今朝は大丈夫。ま、今日はリハビリ代わりのジョグですね。

 

というわけでさっそく結果ドン。

 

f:id:tetsu-san:20190813145448j:plain

 

はい、注文通りのキロ7分ジョグでしたよ。

 

今日はフォームと姿勢にも気をつけて走ったので(いつも気をつけてるけど)、走り終わったあと左大腿も右足首も痛みが強くなることはありませんでした。

 

ちょっと股関節をしっかり動かしたのでそこに疲れが出たけどね。

 

さあ、ようやく3週間くらい調子が悪かった足もよくなってきたことだし、ここから8月の反攻を開始しますよ!

 

がんばるぞー!

 

ジョギング10.21km・なかなか治らない左大腿の痛み&富士登山レポその4

ども!てつさんです!

 

今日は休日出勤だけど頑張って4時半に起きて朝活です。ここ2週間あまり走らなかったおかげで右足首の痛みはほぼ改善。富士山で痛めた左大腿内側もだいぶよくなりました。

 

今日は久しぶりのランなので無理せず疲労抜きペースで10km70分予定。最初は若干オーバーペース気味でしたが、途中からは落ち着いてじっくりとキロ7分で走りましたよ!

 

f:id:tetsu-san:20190812154247j:plain

 

久しぶりに走ったせいか、途中から少し息が上がったし、心拍も高めでした。あと、左大腿の痛みが途中からぶり返してきた。たぶん筋肉痛だし、走れないほどの痛みではないのでしばらくお付き合いしながら走るかなあ。

 

*****

 

富士登山レポの続き。これで終わりです。

 

以前のレポはこちら→その1 その2 その3

 

スバルライン五合目に再び到着した一行。

 

ネムネム隊長「帰りのこと考えてなかったんで!バスの時間見てきます!」

 

どうやら選択肢は行きと同じタクシーか、バスのどちらかのようだ。時刻は9時20分。

 

ネムネム隊長「9時35分に富士山パーキング行きのバスがあります!」

 

おおお、何というグッドタイミング。五合目と言えど快晴で、すでに日差しはじりじりと暑い。これを逃すとどうやら30分は待たなければいけないみたいなので、最後まで我々一行には幸運の女神が微笑んでいたらしい。

 

チケットを買って、バス停に並ぶ。

 

9時35分。バスは来ない。

 

9時40分。バスは来ない。

 

日差しが暑い。

 

9時45分。ようやくバスが来た。が、駐車場の真ん中で停まってバス停の方にはやってこない。

 

すると、突然さっきまでバスのチケットを売っていたお姉さんがバスの方に走っていき、バスの誘導を始めるではないか。お姉さんの誘導に従ってこちらの方に向かってくるバス。そして、バス停の前にバスが停まった。

 

今度はさっきまでバスのチケットを売って、バスを誘導していたお姉さんが我々のほうに向かって「これからバスに乗車していただきます!」と乗客の誘導開始。チケット販売、バス誘導、乗客誘導と一人三役。お姉さんすごいぞ、とひとしきりみんなで感動。

 

そして、バスに乗って富士山パーキングへ。さすがに一睡もしていなかったのでバスの中では少しうつらうつらとしてしまった。

 

富士山パーキングに着いたあとは天然温泉でひとっ風呂。

 

こちらのお風呂に行ってまいりました。

 

www.fuji-sensui.jp

 

ここで靴を脱いだら、靴の中に砂がたくさん入っていただけでなくせっかくのドライマックスの指先に穴が開いていた。ショック…。

 

さて、ひとっ風呂浴びたあとはMacRunさんやよねランさんのリクエストで吉田うどんを食べに行くことに。

 

最初ネムネムさんが向かったのは「みうらうどん」さんでしたが、行ってみるとすでに駐車場がいっぱい。さすがに11時過ぎだったからねえ。

 

tabelog.com

 

お腹がすいていっぱいの駐車場があくのを待つことはできなかったので、ここに来る途中にあった「吉田うどん」の看板が出ていたこちらのお店に行きました。

 

tabelog.com

 

民家のような雰囲気のお店でしたが、座敷に通されると涼しい風が窓から庭に抜けていってとても気持ちいい。

 

注文する時にいろいろハプニングは起きましたがw、無事みんな吉田うどんを食べることができました(注文間違えで出てきた大盛りうどんを奥の方でおかみさんが食べてたのは衝撃的でしたが)。

 

これで今回の富士登山の全行程終了。MacRunさん、よねランさん、ごいさんの関東組を富士山駅に送っていき、解散となりました。富士山駅に向かう途中、でっかい富士山が目の前にそびえていて、「さっきまであそこにいたんだよなあ…」とみんなで感慨に浸っていましたよ。

 

このあと一睡もしていないネムネムさんと僕はネムネムさんの車で名古屋に一路向かったのですが、やはりさすがに仮眠を取らないと無理でしたね…。

 

というわけで、今回人生で初めて富士山の山頂に登りました。やはり痛感したのは経験者が絶対いたほうがいいということ。そして、準備はしっかりしていくのに越したことはないと言うこと。今回は100マイラーネムネム隊長が事前準備物リストを準備してくれたし、現地でもネムネム隊長大活躍でしたね。本当に僕のちょっとした「富士山登りましょうよ」から始まった今回の企画を実現していただいてありがとうございました。

 

そして、今回一緒に富士登山に同行していただいた皆さん。本当に楽しくて、夢のような素敵な一夜を一緒に過ごすことができてよかったです。なんだかマラソンブログつながりという不思議な縁だけど、初めて富士山に登った仲間がこのメンバーでよかったなあ、と思います。

 

本当にありがとうございました。

お休み・はてブロ富士登山レポその3

ども!てつさんです!

 

今日でランオフ4日目。富士山登ってから1週間で2kmしか走ってません。昨日、今日と三重の実家に帰ってきているので走ろうかと思っていたのですが、朝起きられずに挫折。左大腿の痛みはよくなってきたし、ランオフのおかげで右足首の痛みもよくなってきました。やっぱり故障の時はランオフが一番だなあ。

 

補強練習をまったくしていないので、また一から鍛え直しになりますが、仕方ない。神戸マラソンまであと14週間、頑張ろう。

 

*****

 

富士登山レポの続きです。

 

以前のレポはこちら→その1 その2

 

午前4時45分、うっすらと雲の中から御来光が現れた。

 

f:id:tetsu-san:20190811124237j:plain

 

その場にいる全員、その光に目を奪われる。

 

f:id:tetsu-san:20190811124422j:plain

 

このあと、MacRunさんが持参したはてブロ横断幕を出して、記念写真。とうとうはてブロの旗が富士山頂にやってきたぞ!

 

f:id:tetsu-san:20190804134154j:plain

 

御来光を見たあとは、それぞれ朝食タイム。ネムネム隊長はカレーメシを作っていたが、僕の朝食はこちら。

 

f:id:tetsu-san:20190811124646j:plain

 

お湯はキラさんがジェットバーナーで湧かしていたのを横目に、自宅から持参した山専用サーモスに入れたお湯を使って作ってみました(沸かしてから13時間半経過しています)。

 

 

f:id:tetsu-san:20190811125015j:plain

 

普通に作れて、食べれました。サーモス優秀~!

 

このあと、みんなでお鉢巡りへ。

 

f:id:tetsu-san:20190811125918j:plain

 

何も考えずに下界の写真を撮ったんだけど、どうやら箱根と外輪山だったようです。

 

富士宮口の浅間神社の横でトイレに寄っているうちに、みんなから取り残されてしまい、慌ててみんなの後を追いかけて剣ヶ峯へ。剣ヶ峯に登る坂はものすごい角度の坂で、下を見たらおしっこちびりそうでした。下りる時は平気だったんだけど、なんでかなあ。

 

f:id:tetsu-san:20190811125802j:plain

 

ここが…日本で一番空に近い場所!しかし、この記念碑と写真を撮るのはものすごい行列ができていたのであきらめてお鉢巡りを進めます。

 

f:id:tetsu-san:20190811130158j:plain

 

富士山の影。

 

f:id:tetsu-san:20190811130345j:plain

 

お鉢の中。

 

こうしてお鉢巡りを終え、再び吉田口山頂に戻ってきたのが6時35分。

 

f:id:tetsu-san:20190811130520j:plain

 

ここで各自少し休憩を取り、6時50分すぎ、下山を開始します。

 

ここでネムネム隊長が「てつさん、走りましょうよ!」とけしかけてくるので試しに走って下りてみる。歩いて下りている他の登山客の迷惑にならないようには気をつけてみたけど、結構砂埃が立つな。他のメンバーもそれにつられて走って下りる人が何人か。

 

しかし、途中で砂利が深くなってシューズが砂利に埋まるようになったので走るのはやめた。靴の中にも砂が入ってくる。ネムネムさんが「富士登山はゲイターあったほうがいいですよ!」と言っていた意味が分かった。次来る時は持ってこよう。

 

そうこうしているうちに左の大腿四頭筋が痛くなってきて、僕のペースは落ちていく。途中で足首を痛めている右足の着地に失敗して何度かグネったり。それなのに登りで足が攣ったごいさんはすっかり復活して、僕のずっと先を下りていく。いやあ、こういうところで強い人はフルマラソンでも強いんだろうなあ、と思う。

 

2時間ちょっとかけて、スバルライン五合目に到着。みんな無事に下山した(余裕がなくて下山中の写真は結局1枚も撮らなかったね)。

 

f:id:tetsu-san:20190811131935j:plain

 

もうちょっと続きます。